「オーラス」
風俗に関係しない普通の業界では「オーラス」というのは「最後の日」という意味で使われます。もともとは「ALL LAST」(オールラスト)という言葉で、「一番最後」という意味になります。

が、風俗業界で時々聞く「オーラス」。これは、意味が全く異なってきます。
この業界では、「オープン(開店)からラスト(閉店)まで」通称:オーラス。
開店時間から、閉店時間まで働くという意味で使われます。
風俗業界で働いたことのある方なら、一度は聞いたことがあるかもしれません。

京都グループでは、オーラス(勤務)をあまりお勧めしません。いえ「間違いなく」おススメはしません。
なぜなら、京都グループのお店は原則、早朝6:00~深夜24:00までのお店がほとんどだから。そんなに長時間働けるお仕事ではないからです。

1日だけなら、まあ、アリかもしれません。が、2~3日、あるいは1週間、、、というのは無理です。
疲れて、「あるお客様に良い接客ができなかった。」となるくらいなら、毎日疲れない時間で、無理のない接客をしてもらいたい。それが京都グループ全店での考えです。

お客様も女の子の出勤時間は見ます。そんな時、オーラスの女の子が1週間も続けて出勤していたらどうでしょうか?お客様の中には、その子を避けて別の子を指名するというお客様が少なくありません。やっぱり良いサービスを期待して女の子を選ぶのですから。
よっぽどカンの悪いお客様、または風俗慣れしていないお客様でない限り、そのあたりは見抜かれちゃいます。なので、やはりオーラスはおススメできないのです。

しか~~し!中にはやむを得ない事情がある場合もありますよね。そんな時は、途中で休憩を挟みましょう。途中仮眠などの休憩を挟んでオープンからラストまでの間働きましょう。お店によっては特別な事情の場合にオーラスを認める事があります。でもやり過ぎは危険ですよ!お客様を失うだけでなく、悪い噂まで広まっちゃうことだってあるんですから。

しっかり休憩を取りながら、オープンラストで働く。悪いことではありません。休憩を入れながらでも普段の出勤時間よりは長く出勤できる分、稼ぎも変わってきます。
特別な事情の場合は、お店としっかり相談して、休憩を取りながら出勤することをおススメします。

事実、近所のビジネスホテルに泊まりながら、オーラスで何日か連勤する子もいます。沢山稼いでしばらく出勤しない。なんてことは良くあります。
出勤スケジュールに関しては、自分自身の人気にもかかわってくるので、しっかりとお店と相談しながら、計画的にしましょうね。

京都グループは、365日早朝6時~深夜24時まで営業中!
お気軽にお問合せ・面接の応募をお待ちしております。

求人ダイヤル:0120-998-888
LINEID:kgp111
mail:recruit@girlskgp.com