「未経験だけど、稼げますか?」

その答えは、YES。ハイ。はい。稼げます!

未経験だから稼げるというのとはちょっと違います。

お客様の中には、「未経験」と知りながら指名をしていても、お帰りのアンケートに「サービスが悪い」って怒って帰る方も中にはいます。かなり矛盾していますよね。

お客様は「未経験」でもそれなりの「サービス内容がしっかりしている」を求めている方が一定数います。もうこれは、仕方のない事と考えていただくしかありません。

そもそも「未経験」というのは、本当なら初日にだけ通じる事なのかもしれません。1週間もしたら「未経験」ではなく「未経験で入店した子」ということになります。

では、「未経験」でもなぜ稼げるのか?

お客様の好みは、
・未経験の子が好き
・未経験っぽい子が好き
・経験者の方が好き
の3種類にわかれます。

「未経験の子が好き」というのは、ある程度の人数で限られてしまいますが、このようなお客様は「サービス」の内容ではなく、「未経験の初々しさ」を求めているのでしょう。その代わり、未経験でなくなったら興味がどんどんなくなっていきます。

「未経験っぽい子が好き」なら、「未経験っぽさ」を出している間はず~っと通ってもらえるので、沢山指名が頂けるのですが、未経験っぽさを演じながらも、しっかりしたサービスが求められることになるでしょう。

「経験者の方が好き」なお客様なら、経験者として永遠に指名し続けてもらえる可能性だってあります。ただし、お客様はしっかりしたサービスを求めていると思います。

未経験で入店しても、
ずっと「未経験っぽさ」を続けていくのか?
ある時から「経験者」として売っていくのか?
岐路に立つ時がやってきます。

そもそも、「未経験の子」の入店が多いお店は、「未経験の子」と「未経験っぽい子」をコンセプトにしたお店が多いです。簡単に言うといわゆる素人系。

サービスやおもてなしの内容を売りにしているお店は、圧倒的に「経験者」の方が人気が出やすいはずです。

あなたも、「未経験っぽさ」でいくのか「経験者」でいくのかの岐路に立った時は、お店のコンセプトもよく考えて選ぶのが、一番良い選択だと思います。

話は、最初に戻りますが、
「未経験でも稼げます」
これの意味は、最初は「初々しさ」を求めるお客様で指名が稼げます。ですが、その後は初々しさを残しながらも、サービスを期待されることが多くなります。
「未経験」で入店しても、しっかりサービスを覚えて頂ければ「素人系」として指名を取り続けることが出来ます。更にその後はしっかりと経験者としてお客様の求めるサービスを提供していけば永久に指名を頂けるようになります。

「未経験でも稼げます」というのは、未経験でもしっかりと覚えることが出来るサービスなので、ご安心ください。という言葉に置き換えられるのではないでしょうか。