このお仕事をしていると、「本指名が大切だ」という事を耳にしたことはあると思います。
ですが、この業界の経験があまりない方は、その大切さの訳が良く理解できていない場合もあるかと思います。今回は、なぜ本指名が大切なのかを簡単にではありますが、ご説明していこうと思います。

風俗のお仕事の場合、接客をして初めて収入を得られることになります。
出勤時間中に、接客が決まって初めて収入になるので、接客本数がとても重要になってきます。
接客には一般的に、「フリー指名」「ネット指名」「本指名」の3種類があります。

フリー指名の場合は、お客様が来店されてから指名されるので、基本的に予約ではありません。いつお仕事が決まるか分からないのがフリー指名です。
ネット指名の場合は、原則予約になります。予め何時からというのが決まります。
本指名の場合は、ほとんどの場合予約されることが多いので、こちらも何時からかが決まります。

理想的には、出勤前にすべての枠が予約で決まっていることが望ましいですよね。出勤時間いっぱい接客が決まっているので、いくら収入があるのかが見当つきやすいですし、暇にしてしまう時間がないので、目一杯稼げることになります。更に本指名の場合、本指名バックなどももらえる事になるので、本指名で予約が埋まる事に越したことはありません。

ところが、事前予約が入っていない状態では、接客が終わった後に次の接客が決まるまで、待機しなければならない時間が出てきますので、収入が減るばかりか、その日どれぐらい収入があるか分からない状況でメンタル的にもつらい時間が出来てしまいます。
事前予約が大切なのはわかって頂けたかと思いますが、ではネット指名と本指名の重要性は?と思う方も居るかと思います。

もちろん、本指名バックがあるかないかが変わってくるのですが、この本指名バック、意外と大きい差になってきます。
1人の指名につき、1000円から3000円近く多くもらえるのですから1日終わってみると、1万円ぐらいの差が出て来る事は稀ではありません。10日間出勤でひょっとしたら10万円ぐらい差が出てくることだってありますし、本指名の成績によってはボーナスや翌月のお給料に関わってくることだってあります。本指名バックの差額だって結構なものになってきます。
それだけではありません。ネット指名の場合、初めてのお客様の予約なので、ひょっとしたらキャンセルになってしまう可能性もあります。本指名のお客様だってキャンセルになってしまうことはありますが、やっぱり本指名の場合キャンセルされる可能性は少なくなります。接客直前のキャンセルの場合、折角見込んだ収入が0になる場合もあり得ますので、やっぱりキャンセルは少ない方がイイですよね。

さらに一番重要な事なのですが、本指名の接客の場合女の子の負担が少なくなるメリットが一番大きいと思います。
どのような事かというと、ネット指名のような初めてのお客様の接客の場合、お客様の好みやプレイスタイルなどを探り探りの接客になります。これが精神的に大きい負担になると思います。このお客様は「どんなプレイが好きなんだろうか?」「気に入ってもらえるかな?」「どんな事を要求されるかな?」など分からない事や不安な事だらけですが、その上でお客様に満足してもらわないといけないお仕事なので、大変な負担だと思います。1日中このような接客をするのは精神的にも肉体的にも負担がかかってきますよね。

ですが本指名の場合は、少なくとも一度はお会いしたことのあるお客様なので、(「1年前に1度会った事があるだけ」などの)よほどのことが無い限りどのようなプレイを好むのか、どのような会話が良いのかなどが分かるので、相当精神的な不安が無くなります。それどころか、何度も指名してくれるようなお客様なら全く不安な事が無いばかりか、むしろお客様から「ゆっくりしていいよ」などのサービス軽減すら可能性はあります。安心してお仕事ができるというのは、とても楽なことですよね。楽が出来る分、質の良いサービスが出来る事だってあるでしょう。

いかがでしょうか?
本指名のお客さまだと、
・予約が入りやすい
・キャンセルもされにくい
・収入も増える
・精神的な負担がなくなる
など、とても大切な事だということが分かって頂けたでしょうか?

少しでも理解して頂けたら幸いです。