良心的な価格の川崎のソープランド

全国のソープランドは、格安店(激安店)、中級店(大衆店)、高級店(超高級店)など、総額金額によって大きく3つのランクに分けられます。川崎にも当然格安店から高級店まで沢山の店舗が存在します。高級店だと全国には10万円を超えるお店も数多くありますが、川崎の場合は一番の高級店でも10万円以下で楽しめます。川崎の高級と言われるソープランドは、入浴時間が110分から130分ぐらいが一般的で、5万円台から7万円台で楽しめるお店が多く、リーズナブルなお値段で遊べる良心的なお店が多いのが特徴といえるのではないでしょうか。
だからと言って、安かろう悪かろうではなく、豪華で広い個室が用意されていたり、待合室も個室だったり、何よりもプレイ内容も全国のソープランドに引けを取らないハイクラスな内容になっています。

では、高級店以外はどうでしょう。綺麗系から可愛い系まで、様々な女の子のタイプが川崎のソープランドには在籍しています。全国のソープランドと比較しても比較的若い女の子が数多いのが川崎ソープランドの特徴です。中級店では50分から90分までのご利用時間で、料金は2万円台後半から3万円ぐらいで楽しめます。格安店では45分のコースからあり、2万円以下でお遊びできる価格帯になっています。

高級店から格安店まで、それぞれにあった良心的価格で、質の高いサービスが提供されているのが、川崎のソープランドなのです。
京都グループは、2001年に南町で元祖ギャル店の「クラブ京都(※現クラブKG)」を創業してから「最適な価格、最高のサービス、最新の価値観」をスローガンに現在までに至ります。まさに川崎のソープランドの中心的存在となるグループになりました。
今では、若い女性から熟女まで在籍できる幅広いコンセプトで9店舗を運営展開しており、女の子が長期間にわたってお仕事ができる環境をご用意している、数少ない大きなグループです。

女の子の働ける環境を作りつつ、川崎のソープランドの価格と質の良さをリードしていく存在。それが京都グループです。これからも京都グループの女の子達の働く環境、川崎ソープのクオリティ、両方を牽引し続ける役目を担っていくグループなのです。